高尾山パワースポット「願い石」

高尾山パワースポット「願い石」高尾山は、東京屈指のパワースポットとしてもすっかり定着してきました。厄除けや開運で知られる薬王院本堂や、縁結びで有名な真っ赤な色の愛染堂、本来の感覚と取り戻すために回す六根清浄石車など、様々なスポットを巡ることができるのも高尾山の魅力です。
今回は知る人ぞ知るパワースポット・薬王院本堂裏手にある太子堂の「願い石」について紹介します。

「願い石」とは?

「願い石」とは、その名の通り、石に願いを書いて納めることができるものです。

先に百円をお賽銭箱に入れたら、好きな石を選んで、叶えたいと思う願いを横にあるマーカーで直接石に書き込みます。

自分のお願い事を一文字一文字念を込めながら書いてください。

願いを書き込んだ後は、自分の名前を書くのも忘れずに。

※願い石は手のひらサイズ。ぴんときた石を選んで。

書き終えたら、その石を持って込めた願い事を念じながら太子堂を右回りに周ってください。

この堂の周りには弘法大師の像と砂が敷かれた歩道がぐるりと堂を囲むように並んでいます。歩道には四国巡礼八十八ヵ所寺の砂が納められていて、この歩道を1周するだけで四国巡礼をしたのと同等のご利益を得られるのだとか。また、弘法大師の像は1つ1つ表情が違うので、その違いをみるのも楽しみの1つです。

※正面から見た太子堂。堂の左右にびっしり弘法大師の像が並んでいるのが見えます。

周り終えたら、元の石のあった場所の下に納める場所があるので、願い事を書いた石を静かに納めましょう。

「願い石」へいくルートは?

願い石のある場所にいくためには、まず薬王院本堂を目指します。一号路か、ケーブルカー又はリフトから頂上に向かって登り、門をくぐるとこのように正面に薬王院本堂が見えます。

薬王院本堂が見えたら、正面に向かって右手奥に進んでいくと、本堂裏の右手にひっそりと太子堂が佇んでおり、願い石はその太子堂の正面にありますよ。

恋愛のこと、自分の夢のこと、家族のこと…十人いれば、願いも十通り。実際に石に自分の願いを書き込み念じることことを通して、その願いが一層鮮明になる感覚を感じられるのも「願い石」のおもしろいところです。

薬王院本堂にお参りに来たときは、この「願い石」のある太子堂へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

基本情報

名前 太子堂
場所 高尾山薬王院本堂 正面右奥
値段 願い石1つにつき 100円
定休日 なし(天候等により臨時休業する場合があります)
電話 042-661-4151(高尾登山電鉄代表)

日帰り登山の必需品はお持ちですか?

手軽に登れることが魅力の高尾山でも、最低限の準備は必要です。ぜひ、初めての登山の方も、いつも登っている方も、忘れ物がないか持ち物のチェックを♪

日帰り登山 持ち物・必需品をチェック

スポンサーリンク

このページの先頭へ
  • 高尾山ビアマウント・ビアガーデン情報
  • ご当地グルメ特集 高尾山・高尾の名物とろろそば大集合
  • 高尾山フォトギャラリー
  • 高尾山 秋の紅葉情報